本文へスキップ

風俗体験記、風俗考察、アダルト動画などエロにまつわる総合アダルト情報発信サイト。

風俗体験回遊記STEP30

マットの鉄人 いでよ!アイアン嬢

天気もいいし、風俗にでもいこか〜っ

という日に限って、 お目当ての指名嬢が二人とも休んでいるという
風俗版マーフィーの法則が発動した、ある休日。

さて、どうしましょ。。

考えること数秒。

いつもながら、その日の欲情を抑えきれず、とあるマットヘルス店に。

当然、フリー入店ですのでアルバム写真での選択からなのです、が。。。

この時期、風俗店での女の子の引きが、めっぽう強かったアカシ。
そんな経緯もあり、この日も意気揚々に乗り込んだわけです。

店側から出てきた写真は5枚、テーブルの上に並べられます。

どれどれ、

う〜ん。。。。



よし、この中から、絶対見つけ出すっ!

ジッちゃんのナニにかけて!!じっちゃん、ごめん。。。


この女の子は、
顔の凹凸が光りで、とんでる為、写真より老けてるはず。
この子は、バスト82と書いてあるということは、実際70後半だの。
あれやこれや、勝手に推測した結果、

25歳の女の子に決定!
写真で見る限り、プロポーションは文句なし。
顔は、あまり自分好みではないものの、写真うつりが悪いのだろうという推理。

さて、その結果はいかに?

ごたいめ〜ん!!



うっ。。。(T△T)


アカシの

『女の子、引きつよ期間』は終了してました。
っていうよりも、ジッちゃんのナニが。。。

う〜ん、なんと言ったらいいか、ちょっと個性的な顔の方で、

写真どおりといえば、そうなんだろうけど。。。
部屋を入るなり、

「今日は友達と来たの?」

「ううんっ。一人だよ」

「なに、なに、どうしたの。なんか嫌なことあった?」



「つい、さっき」

「いやっ、別に」

軽く、そんなやり取りをした後、お互いベットに腰をおろし、しばし談笑。
しかしながら、この女の子、やけにテンションが高い。

ちょっと、ついていけね〜と困惑しているのを察したのか

「な〜に〜、写真と違うからガッカリした?」

「そんなことないよっ、よく似てるし


「本人だっつーの」 ヾ( `Ω´)ノ フッ

なぜか、これで彼女のテンションが、さらに急上昇!

服を脱ぎだしたアカシの”金ちゃん”をパンツの上から鷲掴み。

「全然、大きくなってないじゃ〜ん」

「そりゃ〜、とくに何もされてないし」

「そっか〜」 と言い放った瞬間、彼女、

そのナニを掴んだ手を、左右に動かす、動かす

イテッ!テッテッテッ!なんだ、この子?

そんなやり取りをしているうちにアカシの
彼女に対する認識が、変わってきてました。

昔の人は、よく言ったものだ。

ブ○は3日でなれると。。。


アカシの場合、3分でなれる

いや、この場合、
このように思わせた彼女が、スゴイのでしょう。

このような接客術と年齢からして、
おそらくベテランであろう、この25歳のマット嬢。
下着を脱ぎさると、そこには見事なエロボディが登場!

身長は、決して高くはありませんが、その体格にあった、
実にバランスよい身体の持ち主でした。

まず、スケベイスに座らされ、きれいに石鹸で洗ってくれます。

それが終わると、いきなり、座っているアカシのマタグラに
顔を埋もらせ、キンちゃんをパクリっ!

(^◇^;)ホエー

当然、そんなことされれば、キンちゃんも巨大化するわけです。

すると、お口に含んだままアカシの顔を見上げ、微笑んでくれたりするもんだから、
照れながらアカシも 即効、微笑みがえし

ウォーミングアップフェラ終了です。

その後は、実にすばやく手際よく、マットの準備。

一片の無駄な動きはありません。

「はいっ、まずは、うつ伏せに寝て下さい」

言われるままに横になると、そこからは彼女の独断場。
ローションまみれのアカシの体の上を、自由自在に動きまくる。
効率よく次々に体勢を変化させるあたり、実に馴れたもんです。

彼女のマットサービスを受けながら思ったのですが、
かなりのマットプレイの上段者。そして、


「はいっ、少しお尻、上げてくれる?」


う〜ん。。。。

やっぱり、してくれるのねっアナル舐め

プレイ前の前戯フェラに見られるサービス精神からして、
そんな気はしておりました。

それが終わると、いよいよ仰向け状態でのプレイです。
ローションでマット上から滑り落ちないよう、
両腕を上げ、しっかりマットの枕部を掴むように言われます。

そして彼女、アカシの腹部にまたがり、
こちらをしばし凝視。

んっ?(-"-;) ??

その顔が。。。。




だんだん。。。




近づいてくるっ!


ぎゃー!( > < ;)//

やっぱり、そうなるのね、

アナル舐めのあとのキス攻撃

この一連の流れは、仕方ないことなのでしょうか?
まぁ、幸いにもローションが中和剤となりダメージ小。

すると今度は、アカシの脇の下に舌をはべらせ、

脇の下を ガン舐め

女の子もおなじです。
ローションまみれだからこそ出来るプレイでしょう。

その後も、実に濃厚なマットプレイは続き、
最後は騎乗位スマタでフィニッシュ!

いや〜満足、満足

そんで、この女の子。やはり以前もマット店で働いたということで、
マットにかけては、かなりのベテランさん。

さらに、この店に移店してきたとき、
ここでの研修で、みっちりマット技を教えられたそうです。

その研修してくださったという方とは、”ある”元風俗嬢。
なんでも系列店のマット店で常にNo.1の座に君臨し続けた
伝説のマット嬢だそうです。

そんな方から、奥義伝承。

う〜ん、いい店ですなっ

んで、評価を

ルックス :あた
サービス :あたたたっ
店員態度 :あたた
総評   :あたたっ

まぁ、たまには風俗体験談サイトらしく評価してみました。って、


店名を明かしてないから、意味ねぇ〜。うわらば





バナースペース

風俗実録体験記ネット処女宮 Link

アダルトサーチ!BBJapan アダルトエンジェル
姫ランキング かうんとだうん☆あだると