地雷嬢とは。風俗で地雷を踏んだらさようなら

 

地雷嬢【じらいじょう】

風俗店に地雷のように潜み、お客が運悪く踏んでしまったら精神的に大きな危害を被る風俗嬢のこと。この地雷嬢にも大まか二通りがあり、「不本意な容姿」と「サービス地雷」に分けられる。前者の場合は、外見がかなり残念な嬢の登場、又はパネル指名したら著しく違う人が現れた場合。そして後者は、基本プレイ(キス、生フェラ)の拒否、過度の手抜きサービス(時短・態度が悪い)の風俗嬢があげられる。

只、風俗嬢の中には、生理的にどうしても無理なお客など、指名で返って来て欲しくない場合、あえて地雷と受け取られる接客を行い、地雷嬢を演じることがあるという。そんな二度と来てほしくない客を魚雷客と呼び、地雷嬢の対義語として使用される。

尚、それに対抗できる風俗店の迎撃式能動型デコイにあたるのが、迎撃式抑止型”デキン”であることは言うに及ばない。

太公望書林刊 池上あきら著「現代社会に潜む兵器たち」 より抜粋

 

やる気のない風俗嬢

 

客側からすれば、近づかなければ
被害に遭うことはないが、潜んでいてる為、
実際、接触しなければ分からない「地雷」。

風俗嬢は、お客を選ぶことはできず、
向こうから向かってくる為、「魚雷」。

なかなか、的を得てますね。
しかし、地雷に魚雷。
どれだけ物騒な業界なんだよ。。。と。

ちなみに魚雷客とは

女の子が断っているのにもかかわらず、
しつこく連絡先や本名を聞いてくる客。

何度も本番行為を誘うようなお客。

その他、態度が横柄だったり、乱暴したり、
不潔な人も魚雷客といわれるようです。

要はルールを守れないお客。

 

 

いいからやらせろや

 

普通に嫌だわ、こんな人間。。。

コメント