本番する風俗嬢に鉄槌を。。。俺のちんこで

長年、指名していた風俗嬢が、
風俗を上がった為、新たに指名して
遊べにいける女の子を探さなければ。

 

さらば!愛しの風俗嬢
7月某日、ヘルスで本指名していた、 レイナ嬢から連絡あり。 7月○日で辞めることになりました etc !Σ( ̄ロ ̄lll) とうとうきました、この時が。。。 以前、あと数ヶ月は風俗で働く と言っていたので、このお...

 

そんな訳で、ひさびさの新規の風俗店へ。
今回はホテヘルに突撃してきました。

 

たまたま訪れた時間帯がよかったのか、
多くのアルバム写真をだして頂きまして、
その中から、ゆみ嬢(仮名)21歳を。

待ち合わせ場所で実物と対面すると、
写真どおりで一安心。ってか結構かわいい。

しかも、ショートパンツ姿の為、
そのムチムチ太ももが眩しすぎる。

 

ショートパンツはエロい

 

あ~若いってすばらしい

で、ホテルに入ってお喋り開始。

 

「このお店には、よく来るんですか?」

「たまにね」

「近場の人ですか?」

「隣街で、ここまでくるのに1時間ぐらいかな」

 

そんな感じで、適当な会話をしながら、
シャワーを終え、いざ、二人ともベッドへ。

そしていざ、戦闘開始!というところで、
唐突に、この、ゆみちゃんが一言。

 

ゆみはね~、

本番いいけど、ゴムしてね♡

 

( ̄□ ̄;) あ~っ!!

 

新しい風俗店に随分、来店しないあいだに、
いつのまにやら、風俗というもの、
本番ありが基本プレイとなったのでしょうか?

AVのように。

そんなわけね~よな。

 

 

これは何かの罠ですか?

 

ってか、完全に風俗という仕事、
舐めてやがる。。。なので、

そんな本番の誘いなんて、

 

 

 

風俗嬢からの本番の誘いを断る

 

 

正直、そんな気持ちが生まれたのは事実。
そして同時に動揺も。。。

頭の中が???になりながらも、
とりあえずプレイ開始。

まずは、キスから。そして、いつもの
マンネリのスタンダードプレイに突入。

しかし始める前に、そんなことを
言われたものですから、攻めいている間、
いろいろ考えてしまったわけで。

何、この女の子。。。しかし

結局、行き着く先は、ただひとつ。

 

まぁ、そう言ってるなら挿れとくか。

 

ラブホテルのベッドの頭上には、
普通にコンドームが置いてありますからね。

一通り攻めた後、そのコンドームを手にとり、
膝たち状態で装着の準備していると、

ゆみちゃん、四つんばいになりながら、
しっかり、フェラしてくれてます。

 

それじゃぁ、まずは正常位から、
ということでチンコを挿入。

ラブホテルで、若い女の子と普通にSEX。
なんだか風俗であることを忘れてしまいそう。

しかし、この女の子。。。
この歳で既に本番営業って。

 

何故か理不尽に

懲らしめてやらねば、的な

思いが、ふつふつと沸いてきたので、
体勢を変え、今度はバックから、

 

くらえっ!

 
オラオラオラァ!っと、その思いを
プリッとしたお尻に叩きつける、

 

 

風俗嬢にバックから挿入

 

なんともまぁ、自分本位なSEXでフィニッシュ!

 

あ~、疲れた。なんで風俗きて、
こっちが疲れな、あかんのじゃい!

まぁ、いいや。

 

その後、いろいろ話をしたところ
やはり、指名数を増やしたいらしい。

でもね~、そのやり方だけでは
難しいんじゃない?

だって、始めの会話で俺の住まいは、隣街で、
ここまでくるのに1時間ぐらいと話したはずなのに、

帰り支度をしていると、

「地元の方ですか?」 って。

さすが本番嬢。
会話内容なんて憶えてないのね。

 

コメント