スポンサーリンク
スポンサーリンク

風俗と新型コロナ。ソープランド・ヘルスは安全?

新型コロナウイルスの感染拡大で、
東京など7都府県については、
緊急事態宣言が発令された。

今週は、その後初の週末。

対象地域以外の私も不要不急の
外出は控え、おとなしくしてますよ。

 

風俗にも行かずに!

 

風俗は性的サービスをする仕事なので、
濃厚接触どころか、粘膜接触も避けられない。

 

風俗嬢に後ろから挿入だ

 

その為、わたくしと同様、風俗から
足が遠のいでいる方も多いことだろう。

緊急事態宣言された地域では、閉店・休業
となった風俗店も多く出ているという。

風俗は危険なのか?ケンドー小林が異論を唱える

そんな中、芸人ケンドー小林は
独自の見解を示している。

 
やっぱりソープランドが一番いいんじゃないか。ことあるごとに、洗いとすすぎを繰り返し、イソジンで消毒するでしょ。フルタイムで換気扇も回っている。そこそこのスペースに、大人数ではなく2人。これ、対策完了してるでしょ。喉にウィルスが付着するのは感想している時が多いらしいけど、常に湯気の中にいてるようなもんじゃないですか。
 

こっ、これは一理あるのか。。。

まぁ、確かに女の子の1対1ですから、
感染拡大の原因とされている、
クラスター感染の可能性は低い。

集団が密室空間に集まるライブハウス
やスポーツジムなどより、よほど
感染のリスクは低いと言えますわね。

風俗は性病の対策が必須である

もともと風俗、特にソープやヘルスなど
サービス前に、お風呂やシャワーで、
必ず、お互い身体を洗います。

 

風俗嬢のシャワー中

 

又、手洗いは当然、イソジンで
喉のうがいも徹底されております。

そう考えると、普段から性感染症の
対策が進んでいる風俗サービスは、
感染症対策がなされてというわけです。

キャバクラやクラブなど、多数の人達が
会話をする酒場などよりは集団感染を
引き起こす可能性は低いとは言えるかと。

風俗店の新型コロナウィルス対策とは

とは言え、感染への不安から、客足は
確実に減少しているのは明らかです。

風俗店も出来るだけ安心して、
来店してもらうよう、生き残りをかけ、
そりゃ~、必至です。

その為、全国の性風俗店では、
新型コロナウイルスの感染予防策を
実施しています。下記はその一例です。

・出勤女性、全スタッフへの体温検査
・店内にアルコールスプレーの設置
・スタッフへのマスクの配布
・発熱やダルさ等ある場合は、休み推奨
・出勤時、移動時マスク着用必須
・外国人利用客の入店お断り

不要不急の外出は控えるよう、
呼びかけられている現在、やはり
行かないにこしたことはないでしょう。

それでもどうしても、というなら、
このような対策をしっかりしている、
優良風俗店へ行くしかないでしょう。

不要不急の外出の自粛要請の現在

そうはいっても、経済に大きな打撃、
生命の危機を与えうるコロナウイルス。

その蔓延を抑制し、医療崩壊などの
可能性を少しでも下げる意味でも、
この緊急事態時、特別なことが無い限り
家でおとなしくしておくべきでしょう。

例え、風俗での感染リスクが低くとも
お店までの移動手段によっては、
感染リスクが伴うわけですから。

 

それでも、どうしても

抜きたくなったら。。。

 

その時は、

 

そりゃ、もうこういときにのVRさっ。

 

 

それだ

 

そんなわけで、
VR動画の関連記事でも。

 

コメント