スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんな時こそホテヘルだ!緊急事態宣言の中の風俗

前回の予告どおり、行ってきましたよ、風俗へ

以前に通っていたホテヘルへ。
ほんと、何ヵ月ぶりかも思い出せないぐらいの期間があいてしまっております。

 

お店に入店して渡された写真の中から、25歳のネコ目の性格がキツそうな感じのする女の子を選ぶことに。それで待ってる間、在籍している女の子全員の写真を見せてもらえたのですが。。。

女の子の顔ぶれが、前回来店時とは、まるで違う店。ほとんど変わってるんですね。

まぁ、それも当然といえば当然です。結構な期間があいてますから。ただ、風俗業界の中でもホテヘルの女の子のサイクルって結構、早いんじゃない?いままでも、よくありましたし。また指名しようと思っても、既に店を辞めちゃってた、な~んてこと。

そんなことを思いつつ、待ち時間終了。待合場所で女の子と、ご対面です。

 

ホテヘル嬢と待ち合わせ

 

まぁ、写真どおりの派手目の25歳の女の子。手を繋いで、いっしょにホテルIN。で、いろいろ話したり、なんやらしてるうちに彼女が、かなりのエロいキャラだと判明していく。。。

まずは、浴室でのシャワー。
体を洗ってもらった後、すぐに、

 

「まずは、挨拶しときゃなきゃね」

 

と言い放つとパクッ!とチン棒をくわえこみ、
うわめ目線で微笑みながら一言

「美味しい、 (*^▽^*)テヘッ」

 

風俗嬢がお風呂でフェラ

 

えっ、ちょっと引いてしまいましたが。。。

 

その後も、

「アナル好き~?いっぱい攻めてあげるからね」

気分を盛り上げようと言ってくれます。

 

ベットへ移ってからもそんな感じ。

とりあえずは、こちらが満足するまで攻めさせてもらったのですが、彼女の真骨頂は攻めに有り!ということ攻守交代。まずはキスから始まり、彼女の舌は、だんだん下半身の方へ。

フェラに移ると、また笑顔で、

「おいしいよっ」

っと言っちゃったりして。

そしてその後、予告どおりアナル攻撃開始。

まずは、わたくしを四つん這いにし、後ろへまわると手でお尻の割れ目を、これでもかというほど開げて、肛門を舌で舐めまわしてくれるもんですから、

 

うぉおっしゅっ!

 

思わず悶絶して、ワケのわからん声をあげてしまったじゃないか。

 

「あ~ん、もっと声だして。声聞くとよけい濡れちゃう」

 

な、なんてサービス精神旺盛な子なんでしょ。

でも、

 

その後のキスはいらん!

 

最後は、フェラにて彼女の口の中に発射して終了~。

すると今度は、口に含んだものを出した後、

「綺麗にしてあげる」

といって再び、フェラ。

 

。。。

 

すごいというか、素晴らしい。
ここまでしてくれた彼女に非常に感謝です。

お別れの時は、きちんと、お礼と感謝の気持ちを言葉で伝えてバイバイしてきました。

いや~今回、ほんと、いい女の子でした。そんな子に向かってですよ、間違っても、

 

「あなた、AV観すぎでっせ」

 

な~んてことは、言ってはいけません。
男が求めてることは何か?を常に意識して、仕事している彼女に向かって。

しかしですよ、

これは言うべきだったんじゃないかと。。。

 

 

 

 

アナル舐めの後のキス、止めませんか?

コメント