風俗エステ。マッサージとヌキで身体も心もスッキリ爽快。。。と思いきや

風俗の業種が昨今、かなり増えてきました。

ソープ・ヘルスにピンサロと、
基本的なものは、およそ想像できます。

しかし、より細部に分かれている
エステ系風俗は、店舗によって、
多少サービス内容が異なってくるんですね。

非ヌキ系の本格的韓国マッサージもあれば、
エステシャンがオールヌードでタッチOK。
ハンドサービスで抜いてくれるところまで。

この手の店に行く時は、情報収集は必須と思われます。

 

手コキなど抜きサービスがあると思い入店。
なのに結局、奇麗なお姉さんに
マッサージしてもらっただけだった。。。

悲しい友人の報告を受けたことがあります。

 

そんな風俗エステに、初めていった時、
マッサージしてもらった女の子は、
ホント若くて今時の女の子でした。

タッチはNGでトップレス&ノーパンで。

 

 

トップレスノーブラでマッサージ

 

 

なんでも学生で、バイトで働いているとか。

いろいろ話をしながらマッサージを受け
十二分に堪能させてもらったんですよ。

若くて可愛い女の子にマッサージされ、
最後に手でサービスされたら、
そりゃ、もう全身の疲れどころか、

 

下半身もスッキリで、一石二鳥です。

 

それが、よっぽど良かったのでしょう。

その後、何回か体や精神的疲れが
溜まったと感じたらエステ系風俗に
行くようになっちゃってました。

付いてくれるエステシャン?は、
素人の学生風の女の子から、20代後半の
元風俗で働いてた方まで、実に年齢の幅が広かったですね。

日本人のところしか、言ったことがありませんが。

 

そんな、エステ系風俗。
新規開拓?の為、初めて訪れた店での事。

この店は癒しを売りにしていたのですが、
サービス内容が雑誌でも紹介されていませんでした。

只、「丸秘サービス有」と、ありましたので、
まぁ、ヌキ系のサービスもあると期待しての入店です。

 

受付で料金を支払って、サービス内容の
説明を受けたのですが、やはりココでも、
全身をマッサージした後、手コキで抜いてくれるとの事です。

そして女の子へのタッチは、その子と交渉次第。

女の子のよっては、上半身を脱いでくれ
生おっぱいを、直に触らしてくれる子もいるとか。

なかなか面白そうです。
とりあえず初入店ですので、指名はありません。
女の子は、お店側に選んでもらいました。

担当マッサージ嬢とご対面

若いっ!。。。そして、
かわいい、というより綺麗で
しかも清楚な感じの女の子でした。

シャワーを一人で浴びた後、
部屋のベッドにうつ伏せに寝転がると
早速マッサージが開始されたのですが。。。

 

会話が殆どない、マッサージ。淡々と。
マッサージですので、それでいいでしょうけどね。

十分気持ちいいので、眠ってしまいそうです。

 

うつ伏せ状態が終わると次は、
いよいよ仰向けです。

こちらは全裸なので当然、チンコが
あらわになり、恥ずかしいですが、
彼女は、顔色ひとつ変えず、マッサージを続けます。

彼女の指が、太ももの付け根に差し掛かると、
自然と彼女の手に金玉が触れたりします。

その結果、どうしても意識してしまい
ムスコが反応しだしてしまうっ!

ううっ、恥ずかしい!

そんな下半身も反応にも彼女、動じません。

気のせいでしょうか、彼女の視線が
すごく冷ややかなものに感じます。

 

そして最終サービス、手コキの開始です。

淡々と。。。

そんな機械的な単純作業で、
達成するほど男は単純ではありません。
ですので、思い切って言ってみました。

 

「服の上から、胸さわってもいいかな?」

 

「ダメ!」

 

笑顔で一蹴されました。

 

 

あきらめたらそこで試合終了ですよ

 

そんな、セリフが頭をよぎります。

 

 

あきらめの悪い男 三井

 

 

「お尻は触っていいかな?」

「ダメ!」

 

。。。。。。

 

きっと彼女、ここで働くとき、

触らせないという、

 

ダンコたる決意ってのが、できたのでしょう。

 

どんなに綺麗で可愛い女の子でも、
無機質で機械的作業っぽい手コキでは、
興奮よりも虚しさの方が、まさる。

そんな事を実感したのでした。

 

しかし、風俗エステとは本来、
こいうものなのでしょうね。

触るとかはダメな店もありますので、
当然、それは守らなければなりません。

しかし、そんな店でも、もう少し会話など
コミュニケーションが取れれば、
満足できていたかもしれません。

 

これは、全ての風俗に当てはまりますが、
相手をしてもらう女の子とのフィーリングが
「合う、合わない」は、とても重要な要素ですね。

 

コメント